価値観が変わる?

ネモフィラ と ゲスネリアナ種?

「働かざるもの、食うべからず。」とか「小人閑居して不善をなす」
というのが勤勉な父の教えだった。この頃、父が口癖のように言っていたのを思い出す。そんな環境で育てていただいたからなのか、中々暇な時間が出来ても、休む気にもならない。何か損失したかの様な感覚になる。

 最近は週休3日、お金よりお休みが欲しいという若者が多い。こんなに休んでいたら、スキルの向上は望めるだろうか?給料も少なくならないのだろうか?と考えさせられる。しかし、若い世代が結構高級な車(ベンツクラス)に乗り、高額の家やマンションを買い求めていると聞く。上手に投資をしてお金を増やしてリッチに暮らしていると言う。時代が変わろうとしているのかも知れない。

 そんな話しをしていたら、コーヒー店の@Yさんに『今まで一生懸命に働いたんだから、これからは自由に気楽な人生をおくればいいのよ・・・。』と軽く肩を叩かれた。

 一種の清涼飲料水の様な言葉に緊張の糸が切れたような気になった。孤独の中に優しさを感じた。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カレンダー

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

TOP