時が流れて

コーヒーとミルク餅

 昔と同じ店なのに、何かマッチングしない。何か気まずい気分。溶け込めない自分。2年近く来ていなかったからなのか?
「行く川の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。
淀みに浮かぶうたかたかは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。世の中にある、人と栖(すみか)と、またかくのごとし。」方丈記を思い出した。

時が人を変えてしまうのかもしれない。空しい気分でただコーヒーを飲んだ。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

カレンダー

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

TOP