カメラの断捨離

0DF68685-DBAF-4DF3-915E-98A5EDF4DEA9.jpeg
長年の夢であった中判カメラデジタルに移行したいために、今まで使っていた全てのカメラを断捨離して新たに、ハッセルのミラーレス中判カメラを購入することに決めた。
ハッセルのフイルムカメラとCFV50、ソニーの一眼レフカメラ(α)それに付随するすべてのレンズ、コンパクトカメラ、など。
しかし、いざ処分をするとなるとなかなか踏ん切りがつかないものですね。
まず、リストアップをしてみた。
決断させたのは、娘の言葉であった。
その言葉とは
「1年間使わないものは必要は無い」
と言うことであった。
しかし、もし買取が安ければ、ハッセルのカメラを諦めニコンのクールピックスにするかもしれません。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイト投稿カレンダー

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

TOP