夢とM

 明け方近く、夢にMがでてきました。お酒を鮎の絵が描かれているぐい呑に注いでいた時のこと、台所の方から現れて、あまり良い顔をしませんでした。飲み過ぎは良くないと言いたかったのかなと思いました。Mは無言のまま納戸の方に行ってしまいました。しばらくすると塩をまぶしたピーナッツをお皿に乗せてニコニコしながら食卓の上に置きました。食卓には誰か他人が2名いたのですが、誰だったか覚えていません。食卓を眺めていて、気がついた時にはMは何処かに行ってしまいました。それから、30秒ぐらいして目が覚めました。胸がジーンとしていました。
「Mさんおはようございます」
思わず言いました。

コメント