ハードディスクバックアップ覚書

ついに壊れたコンピュータのハードディスク。スイッチを入れても立ち上がらなくなった。ハードディスクには数多くの写真やファイルが入っている。
インターネットで調べてみると、内蔵IDドライブとSATAのHDDをUSB接続できる、変換アダプタがあった。早速、アマゾンで注文した。

壊れたコンピュータのカバーを外して、ハードディスクに接続してUSBでもう一台のコンピュータにつなぐと立ち上がらなくなったハードディスクドライブを認識した。必要な画像ファイル等のバックアップに成功した。念のため、壊れたハードディスクは初期化をして廃棄する事にした。WindowXPは来年、2014 年 4 月 9 日(日本時間)でサポートが打ち切られるため廃棄することにした。以前に壊れた時はハードディスクをまるごと交換したが、データを全て失った事がある。今回はデータを残すことに成功した。経費は¥1,730。

IMG_1030.JPG (2).JPG
IMG_1031.JPG (2).JPG

 

コメント