捨てる

DSC00328.JPG

 (ホコリだらけのウサギ様・・・・・・すまんすまん・・・・・・・・・・・・)down

 よくぞたまった書籍の山、軽く軽トラ一杯分。大学時代の書物、教科書、参考書、百科事典、辞書、
パソコン関係の書籍。それと今は使えないフロッピー、CDのディスク、必要のないものを全て廃棄する事にした。
高額な書籍もただのゴミ。感謝して捨てることとする。中々ふんぎりが出来なかったが、
片付け始めると決して苦にならない。
本棚から書籍がなくなると、少し頭が軽くなる。
今ではその書籍の内容も忘却の彼方・・・。
頭のハードディスクには何も残っていない。
世帯を持った時は部屋の中にみかん箱が一つ、
それを机代わりにして家財道具や生活必需品を集め始めたのが昨日の様。
年を経るに従って、溜まりに溜まった物の数。
一見必需品が、ゴミの山にも見えてくるから不思議・・・。

コメント