瞬時の出来事

suigara.jpg

朝の光線が窓に・・・部屋の外の気温が下がり水滴が輝く。

asaberan.jpg

朝日が懐かしいほど・・・、日常のことだが、・・・。キーボードに向かいながら手がかじかむ程・・・。

数分のうち気が付けば水滴は消失してしまう。だからこそはかなく、魅惑的なのだろう。

「瞬間を生きる」、二度と同じ事などこの世には起こらない。毎朝、見ている同じ景色でも・・・。

変化の中で、自分も変化し生きてゆく、なんと素晴らしい事ではなかろうか。

コメント