ゴルフ、出来るだけで幸せなのに

3jigoruhu.jpg

今日はゴルフに出かけた。天気に恵まれ、そしてコースコンディションも最高であった。

しかし、朝は少し肌寒く、調子がいつものように出なかった。寒さで、身体が別人になってしまった。打つボールが左へ左へと曲がり、思うように打てなかった。

途中、頭の中が騒然となり、練習してもこれ以上上達は望めないと落胆した。自分が情けなく思えてきた。自分はこんなに下手だったのかと再確認した。いつもなら前向き思考の自分が毅然としているのだが、今日は無力になってしまった。本当に情けない。

二度とゴルフクラブなど握りたくないと思いながらプレーしていると、打ったボールがロストになってしまった。反対側でプレーしていた人が2人して私のボール付近でボールを捜していた。「まさか?」ボールをピックアップしている様なしぐさがあったが遠くでよく確認できなかった。

結局、いくら探してもボールは見つからず、ロストを宣言して2打罰を加えてプレーした。この時点ですべてが終わった感じがした。泣きっ面に蜂だ。しかも、このゴルフ場は名門とあって料金も高く、益々気分を害してしまった。後味の悪い気分であった。しかし、「すべては自己責任だから練習して、1から出直しするしかない・・・」と思った。そんな思いに1日が暮れた。

杉の木の上をセスナが飛んで行った。まだ3時なのに日は西に傾いた。

SH3D0040.JPG

出かける間際に、一緒にプレーする予定の人が、身体に異常を訴えて(血圧の異常上昇)急遽キャンセル。元気に回復したであろうか?まさか大事には至っていないと思うが、心配になったが、こちらから電話する事はしなかった。

(写真は携帯で撮影)

コメント