右斜面

DSC02996_blog.jpgDSC03009_blog.jpg

 気温も高く少し汗ばむ。国道140号線をひたすら走り、大滝温泉の先に秩父湖が見えれば間もなく到着する。
はたして「シャクナゲ」は咲いているであろうか?駐車場のおじさんに聞いたら、「あの斜面で咲いていますよ」と一言。
(
写真はクリックすると大きくなります)

 見上げてみると山一面に咲いている。しばらく山道を歩くと三峯神社がありそこから15分ぐらいのところに斜面一面に咲き誇っていた。三峯神社の周辺はシャクナゲがまさに見ごろを迎えていた。この場所に来たかった。そこはもと三峰ロープウェイのあった右斜面。三峰ロープウェイは、平成19年12月1日(土)に廃止となり、そのあと地にはシャクナゲの苗木が植えられていると途中立ち寄った神社の喫茶店で伺った。小さい木にも少しずつではあるが蕾をつけている。沢山咲いている同じような花の写真は難しい。周囲はツツジが綺麗!遠くの山々もかすんでいる。最後に逆光の山を写してみた。帰る途中、カメラを首から下げた初老の人が携帯電話で「いやー、今三峯は最高だ・・・」と大きな声で話していた。確かに・・・、と実感した。
DSC02906_1_Blog.jpgDSC02911_blog.jpgDSC02916_blog.jpgDSC02932_blog.jpgDSC02956_blog.jpgDSC02973_blog.jpgDSC02976_blog.jpgDSC02984_blog.jpgDSC03013_blog.jpgDSC03019_blog.jpg

感動が大きいと、写真の数が多くなりました。

コメント