鶯が鳴いた

yukiy_blog.jpg
近くの茶畑で鶯が鳴いた。ユキヤナギの花の奥に、既に咲き終えた花(3つほどの茶色い花弁)がある。
ちょうど3週間前ごろに咲いていた花が枯れて行く。この3週間が非常に長い時間だった。
毎日繰り返される福島原発のニュース、計画停電の事。
これから先10数年単位で復興に向けて立ち向かわなければならない時代が始まった。
生きるものと、枯れ行くものとの間に まさに人はある。
鶯が鳴いて春の始まりを告げる。

コメント