正月

DSC08630.JPG

高水山に初詣に出かけた。

2日とあって、人影はまばら

寒い境内には焚き火にあたる数人の人達

周囲を散策して 戻ってくると人影は無かった。

寒風の 肌にしみこむ しんしんと

 よきこと祈る 我も密かに

今年もよき事が続きますようにとお祈りしました。

家に帰り着くと 息子が帰ってきた。

数時間いろいろの話題に花が咲いた。

新年はやはり気持ちを律するべく、神社仏閣に訪れてこそ

気持ちが落ち着き幸せを実感するものだとつくづく感じるものだ。

元旦は父母の眠るお寺に参拝した。

お墓にも立ち寄ったが、霜柱があって地面は氷点下だ

父母もさぞや寒かろうと合掌した。

人はやがて自然に帰るものだと言う事を教えてくれたようだ。

takataki.JPG

コメント