秋のつぶやき

  ここ2,3日は曇りで遠くの富士山も全然見えない。秋晴ではなく秋枯れしそうな感じ。各地の紅葉情報がインターネット上に紹介され始めたが、日曜日に出かける人で高速道路は低速道路になりかねない。昨日は日光に初氷がおりたそうだ。ニュースの中で中高年の女性がカメラを構えて早速撮影していた。なるほど、中高年の熟年パワーだ。この分だと秋晴れのない秋から寒い冬に突入してしまうのだろうか?
この食欲の秋に、野菜の高騰が著しい。健康のバロメータを司る野菜が人の口に入らなくなることは困ったものだ。しかし、室内の水耕栽培も行われていて、結構新鮮な野菜が食べられるレストランがあるとか。水耕栽培、始めてみようかな・・・。食べられる量を自給自足するには大掛かりな事になってしまうし無理だろうな?
最近の異常気象の環境が人格にまで影響を与えかねない様だ。動物、植物を問わず、知らず知らずに絶滅する品種も年間100種類以上だそうだ。同じように見える毎日毎日の生活の中に、環境の変化が人の心と体に影響を与え続ける。そんな中でストレスが解消できずにいると、動物、植物だけでなく人も枯れてしまう。枯れ尾花になりたくないよな・・・。
気分転換、リィフレッシュ、生活に張りとリズムをもち、正しい食生活を通してアンチエイジングを目指して人生行路を進んでいこうかな。

san_sio.JPG
この時期、最高だね・・・・!ムシャ・・・

コメント