秩父

tetu0510.JPG
 昨日、秩父に出かけたが、山はいよいよ萌えて緑が目に優しい。今の時期は刻々と生長する。人もこの時期に生長するのだろう。いや、老化すると言う人もいるだろう。老化もまた若返り。幼いころの感性が次第に甦ると人は言う。

 昨年は一度も秩父には来なかったせいか、山々のたたずまいが一段と美しくあった。自分の健康状態が良くなり、素直に美しいと五感が認識した。山と空、空に浮かぶ雲の色彩の中に、嬉しさがあった。川の流れさえも心地よく感じられた。多くの観光客が、山から下りてきた。羊蹄山の散策に出かけた人達であろうか。

 

コメント