気配りが無い自分、 ブルーレイはテレビで見るのが簡単・・・

 この所天候不順が続いている。身体も疲れ気味。コンピューターでつくづく疲れた。あまりの統一性のない世界。OSも種類がありすぎて、古い物は新しい物では扱えないし、結局作ったアプリケーションも作った時と同じ状態の別の機種でなければ再生できない。色々試したが、結局だめでした。

 相手方にこちらと同じ条件さえあれば事は簡単だが、世の中そう簡単には行かない。でも、解決策は必ずあると思う。今回、ブルーレィのディスクを作り、贈ったが先方でパソコンでは見られなかった。うかつに送り届け、先方に経済的負担と心労を与えてしまった。本当に申し訳ない事をした。テレビでは見られるのに、パソコンでは見られなかった。何時かハイヴィジョンテレビで見るだろうと思う。画質を落としたくないほど、その映像にはこだわりがあるからだ。
 得意になり、パソコンの事を語った自分が無知である事を知らされた。自分のパソコンはソニーのVAIO window7 ブルーレイを見るソフトはCorel WinDVD BD この事を最初から明記すればよかった。
 ソニーのPMBの説明では「作成したAVCHDディスクは、『”PLAYSTATION”3』やAVCHD規格に対応した『Blu-ray Discプレーヤー/レコーダー』で再生することができます。」と書いてあった。
 また、BD アドオンソフトとしては
CyberLink PowerDVD 8 Ultra
CyberLink PowerDVD 9 Ultra
Corel WinDVD 8 IO DATA製ドライブ同梱版 (最新のアップデートプログラムを適用してください。)
Corel WinDVD 9 Plus (最新のアップデートプログラムを適用してください。)
 と明記されていて、実証済みであると書かれていた。


コメント