痴呆な人

 痴呆な人との会話に疲れる人も多いと思う。相手が痴呆と分かっていても、相手の考えている事のみを喋られると対応に困ってしまう。こちらの言い分をお話しても、耳が遠くほとんど理解しない。相手は夢中で自分の考えを述べるのだが、微妙に話題からずれて行く。全然こちらのお話を理解しないだけでなく。傲慢になって話始める。ひと言いえば、違った話題が語られて、すり替えられてしまう。完全に“頭にキノコ”(興奮して、血圧が上昇しそうになる状況)になる。
 痴呆な人は工事現場で、角材が頭に当たり、奇跡的に回復したらしい。しかし後遺症があり、よく物事が理解できない状態になった。しかも耳が遠くなり、痴呆が増したようだ。1時間近くこちらの言い分をお話ししたが、理解できなかった、いや、理解していただけなかった。悲しい現実であった。何時もなら奥さんが同行してくるのだが、今日は来なかった。多分夫婦喧嘩をしたのであろう。奥さんが何時も通訳的役割をしてくれたのに、今日はいない。全然話にならなかった。
  nikomiuud.JPG昼休みには、その為か沢山食べ過ぎた。相手は痴呆なだと思っていても、つい興奮してしまった。自分自身、人間が出来ていないと痛感した。自分も年をとり痴呆にならないという保証はない。痴呆にならない様に、頭を使い、身体を使い頑張って行こうと思った。痴呆を愛せる人間になれと言われても、自分には無理だと痛感した。ならば、痴呆などになるものか、これからの人生、老いとの戦いだ。若い人だって、痴呆になるそうである。痴呆という言葉はいやな言葉だね。でも、現実だった。

エネルギーkcal

タンパク質g 脂質g コレステロールmg 炭水化物g 塩g
403 20.6 3.7 11 146 2.66

 食品 うどん100g そば汁20ml ねぎ1/2本 ブロッコリィ(ゆでたもの)30g さつま揚げ45g ゴマ油2g 

 

コメント